■「あおぞら記念日」 (作・いむらしん 絵・心葉)
金額 4,120円(税別)

大切な方の素敵な未来を願った、クリスマスにほっこりするストーリーです。水彩タッチの淡い色づかいの絵も好評です。
クリスマスに限らず、オールラウンドの記念日プレゼントにご愛顧されています。

ご利用いただいたお客様からは
・「彼氏が涙ぐんで感動していました」
・「うれしい記念日になりました」
・「最高のサプライズプレゼントになりました」
などという感想をよくいただきます。


横21.5cm×縦26.5cm (全24ページ)


>>お申込みはこちらから

「あおぞら記念日」のストーリーをご紹介します。
赤い文字の箇所をあなた様のオリジナルの内容に置き換えすることとなります。
プレゼント先の方にあてはめて読んでみて下さい。

入力サンプル (記入例)
主人公になる人の名前(呼び名)
タクくん
記念日の名称
クリスマス
住んでいるところ
武蔵野台
登場人物
ヒトミ
贈り主のお名前
ヒトミ
プレゼントする日
2015年12月24日
メッセージ
(20字×3行以内で)

メリークリスマス、タク!!
タクくんに出会えたこに感謝♪
これからも一緒にお祝いしようね。

僕は、
風の妖精。

タクくんは、
僕のことを知っているかなぁ?

僕、風の妖精は、
青空をかけめぐって
町から町へと自由気ままに
飛びまわっているんだ。
この前、そよ風とともに
武蔵野台
たどり着いたんだ。

ここには、
タクくんたちが
住んでいるんだよね。

この町の青空は、
町中の花や木が奏でるハーモニーが
美しく響きわたっていて
とても気持ちがいいね。

よし、決めた!
しばらくここで
ゆっくりして行こうっと!
そういえば、
花や木々たちが教えてくれたよ。

「今日は、
クリスマスなんだよ!
お祝いしよう!」ってね。

タクくん、おめでとう!
実は、僕、
風の妖精ならではの
風変りなプレゼントを用意したんだ。

それは、
"風のかくし味"。

タクくん
聞いたことあるかなぁ?
僕たち、風の妖精は、
みんなのとりとめのない毎日を
豊かに引き立てるために
さまざまな風を"かくし味"として
吹かせているんだ。

時には、とろ〜り甘口の風を吹かせてみたり。

時には、ピリッと辛口の風に変えてみたり。

ちょうど、イタリアンレストランのシェフが
パスタの味を引き立てるために
赤ワインやスパイスを
振りかけるようなものさ。
今回は、僕が、タクくんの毎日を
引き立ててあげるね!

タクくんにピッタリな
とびっきりの"かくし味"で。

たとえば・・・、
タクくんに、嬉しいことがあった帰り道。

そんな時には、"さわやかな風味のかくし味"。

街路樹が踊り、小鳥たちがさえずりたくなるような
気持ちいいそよ風を吹かせるね。

風を感じて うきうき気分のタクくん
思わず口笛を吹いてスキップしたくなるように。
タクくん
思い出話をして、
昔を懐かしんでいる時。

そんな時には、
あの当時の香りを加えて
"甘酸っぱいかくし味"。

タクくんが、
センチメンタルになって、
微笑みたくなるように。
タクくん
落ち込んで下を向いている時。

そんな時には、
武蔵野台の空いっぱいに
強い風を吹かせて、
"ちょっと辛口のかくし味"。

風が雲を追いやって
今よりももっと輝く青空が広がるよ。

そして、タクくんは、
青空を見上げて力いっぱい背伸びしたくなる。

タクくん
きっと元気を取り戻してくれる。
僕は、こんな感じで、
タクくんの毎日を
応援していくね。

でもね、
僕よりも何倍も
力強く応援してくれる人が
タクくんのそばにいるよ!

そう!

それは、
ヒトミさ!
今日の
クリスマス

ヒトミ
心を込めて
お祝いしてくれる。

タクくん
ステキな未来を
願って・・・。

(写真を貼り付けできるページです)
メリークリスマス、タク!!
タクくんに出会えたこに感謝♪
これからも一緒にお祝いしようね。

20151224
ヒトミより

※挿し絵とテキスト形式の内容見本です。
実際のページ構成 レイアウトとは異なります。


>>お申込みはこちらから